文系の大学受験勉強法
   現役大学生が、受験生のための勉強法を紹介します。 10年先を行く勉強法は必見です◎
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

lattemie

Author:lattemie
現役で東京外語大・慶應文・早稲田一文に一般入試で見事合格◎
現在は塾講師のバイトをしながら、
趣味の世界史に没頭しています。

学問一般ランキング
大学受験ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リスニング学習の必需品



アクセスランキング


ブログパーツ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 世界史が伸び悩むあなたへ。
今では、すっかり世界史の虜になってしまった僕も、
受験生時代は、実は世界史の伸び悩みをかかえていました。
東大志望の友人がどんどん点数を上げていくのを見て、
自分は勉強法を見直さなければならないと考えました。
ところが、センター試験が間近に迫ってきても、
世界史の成績はどうしてもパッとしませんでした。

そんな時、お世話になっていた英語の先生が薦めてくれたのが、
山川出版社の世界史B用語集一問一答世界史B用語問題集でした。
この二冊は、かなりメジャーなテキストなので、
もしかしたら受験生のみなさんは既に使っているのかも知れませんが、
この時まで、僕はこれらのテキストを見たことすらありませんでした。

薦められたその日のうちに、僕は本屋で二冊を見つけました。
受験まで、本当にあと少ししか残されていなかったので、
その二冊に僕は賭けてみることにしました。
そしてその結果、センター試験の世界史を皮切りに、
早慶の世界史に至るまで制覇することが出来たのです。
僕はあの時の英語の先生、そしてこの二冊には本当に感謝しています。

さて、この二冊を使った僕の勉強法はこうです。
座右に世界史B用語集と図説(好きなものでOK)を置いて、
まずは、ひたすら一問一答世界史B用語問題集を解き続けます。
すると、歴史の流れがわかりにくくなったり、
より詳しい説明やヴィジュアルな情報が欲しくなるので、
その時に、世界史B用語集や図説を参照します。
特に、世界史B用語集一問一答世界史B用語問題集に対応しているので、
瞬時に欲しい情報が出てきて、とても便利です。

何回か一問一答世界史B用語問題集を解いて、ある程度覚えてしまったら、
今度は世界史B用語集を読みまくります。
世界史B用語集は各用語に対して、
「世界史B」教科書11冊のうち何冊に記述されているかの
頻度数を示してあります(たとえば、モハーチの戦い②)。
さらに、頻度数⑧以上の用語は色刷りです(たとえば、スレイマン1世⑪)。
これらの重要な用語は、細かく覚えるまで読み込みましょう。

以上の勉強法を実践すれば、センター試験で9割以上は狙えます。
もちろん、私大の世界史対策にも十分効果的です。

世界史の論述に関しては、とっておきの良書があるので、
また今度の機会に紹介しようと思います。

 

学校・教育ランキング】 【大学受験ランキング


スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

世界史 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/11/13(月) 15:20)

copyright © 2005 文系の大学受験勉強法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。